長期優良住宅って何?エコな暮らしを、少しでも長く快適に!

長期優良住宅という言葉を聞いたことがある人が多いと思います。これは2009年に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」というものから始まったものであり、住宅を長期的に使用することで、家を長持ちさせる考えを促進し、住宅の解体などを少なくして、廃棄物の減少を促そうというものです。建物自体の質も上がり、ごみも減るという一石二鳥が実現するようなものとなっています。より優しい環境で人々に生活を送ってもらえるようにしていくのが長期優良住宅というものになります。

この長期優良住宅はエコという点でも注目をされていて、単純に家の解体による廃棄物を少なくするだけではなく、自然のエネルギーを効率よく利用できたりする設備が備わっていつことも少なくありません。また長期優良住宅はしっかりと認定を受けないとこの名前を利用することができないようになっています。多くの人からその機能とエコの面を認められた家となるので、家としての価値は非常に高いものとなっていきます。この長期優良住宅に関することをここでは紹介していきます。細かな決まりがあったりし、複雑な部分もありますが、それゆえに得られる信頼性というのもあります。

長期優良住宅って何?エコな暮らしを、少しでも長く快適に!

いいものつくって、いつまでも大切に使いたい

良いものをつくってそれを長く使えるのには大きな魅力があります。

住まい手が変わっても住み続けられる住宅に

住む人が変わっても住んでいけるのが長期優良住宅です。

長期優良住宅とは何かを紹介していきます。

長期優良住宅って何?エコな暮らしを、少しでも長く快適に!いいものつくって、いつまでも大切に使いたい住まい手が変わっても住み続けられる住宅にサイトマップ